冬は寒すぎてローラー台の購入を検討している話

最近はさむいです。

wh-6800 アルテグラホイールに換装して、タイヤをmichelin pro4に変えて模様替えをしたみどりさんことクルクル。

 

奥多摩湖への遠征は、寒すぎて足が遠のいています…。

しかし、しこしこトレーニングするには向いている季節なのかもしれません。

ローラー台のメリットは、外に出る準備をしなくても、レーパン履いてビンディングシューズを履いてしまえば、それで済むところ。

 

我が家はマンションの4階です。

家の中ではボスの許可が降りない&スペースがないため、仮にローラー台を使用するならベランダでとなります。

 

しかしひたすらローラー台を回すのは苦行であるともいいます。

そこで、最近ハマっている海外ドラマ(ウォーキングザデッド)をみながら回せばなんとかなるのではという浅い思慮のもと、ローラー台の購入が自分の中でほぼ確定しています。

そこで候補に上がっているのが2つのローラー台。

 

ジャイアントのサイクロトロン フルード。

そして、ELITEのヴォラーノ。

マンションということもあり、どちらも静音性に優れた(というレビューの)商品です。

 

それに伴って、視聴用にfire HDを購入しようとしています。

プライム会員なので、4000円ほど。

総額50000円ほどのお買い物…。

 

これが安く感じてしまうほど、金銭感覚が麻痺してきているようです。

 

ホイールインプレ

タイヤインプレは

また後ほど…(笑)

caad8みどりさん、くるくるになる

 

こんばんわ。

ライド報告はありませんが、みどりさんがクルクルになりました。

 

ことの経緯…

今日は仕事は休みでした。

ボスとともに注文したアロマランプを取りに行く予定があったのですが、ボスが一言

 

「今日はどっちの自転車でいくの?ママチャリ?クルクル?」

 

ここで僕の頭の中ではてなが乱立

「クルクルってなに?」

 

ボス

「あのなんかすごい自転車なんてよんだらいいかわからないんだもん!」

 

ボスはロードバイクを、まだ覚えてくれないようです。

 

そんなくるくる号ですが

前回の奥多摩湖登坂で感じた、ホイールの重さ。

完成車についていたMUDDUX R3.0は、ネット記事より、ホイールやらチューブやらクイックリリースやらなんやら全部ついた、いわゆる完成車から取って外した状態での重量が

3470g!!

とんでもない重さですね…。

ホイールのみでの重さは

前930g

後1380g

計2210g

なんと、とんでもない重さですね。

 

んで、ホイール変えたい話をしてたらちょうどよくアルテホイールの譲り手をライド仲間が探しているそう。

とても安価で譲っていただけることになり、歓喜です。

 

WH-6800の重量は

平均重量 (QR含まず)フロント:700g
平均重量 (QR含まず)リア:940g

となります。

前後計で平均1640g

ボトル一本分くらい軽くなるわけです…

 

ホイール交換作業にともない

鉄下駄卒業記念として

michelin pro4 SCのグリーンをアマゾン最安のところ(1本4800円)でぽちりました。

海外通販でもよかったのですが、最安のCRCは入荷が三週間待ち…。

そこまでまってたらシーズン逃しそうなので、価格差も1本あたり千円程度だったのでアマゾンで(^^♪

 

ロードバイクのカラーコーディネートも、ロードバイクの楽しみの一つだと思います。

かっちょいい愛車を愛でて今夜も眠りにつきます。

 

インプレは奥多摩湖登坂でしようかな。

奥多摩湖への登坂

奥多摩湖へいってきました。

多摩湖集合で奥多摩湖奥多摩湖から奥多摩街道通って、441号線から多摩サイへ。

帰り道はストラバおんにするの忘れてましたくやしい。

 

青梅駅から奥多摩湖へはひたすら線路沿いに走っていくのですが、川井キャンプ場まで自転車でくると、高校生の僕は思っても見なかったことでしょう…。

青梅からの登坂は、アップダウンがあって、休憩ができるので、思っていたより楽だったように思いません。

きつかったー。大腿四頭筋つるかとおもったーww

ダラダラ登ってたらいつのまにか奥多摩湖できた。

登坂よりも、青梅までの道のりのほうがだいぶ距離長かったもんで、気持ち的には拍子抜け(でも脚はぷるぷる)

一人で登坂できる人はすごいなーと。

仲間と一緒に登るから、ここで脚止められないっていう気持ちになる他人依存型なので、一人で都民の森とか登れる気がしましぇん。

それより鉄下駄はやく卒業したい。

前後合わせて3キロって、おばかでしょwww

 

https://www.strava.com/activities/750200010/shareable_images/map_based?hl=ja-JP&v=1476937733
f:id:umt6969:20161020212844j:image

多摩サイからは是政橋でライド仲間と別れ、新小金井街道で家へ戻りました。

 

奥多摩湖への登りで脚を使い切ってましたので、帰りの巡航速度は22,3キロと…

体力がたりませんね(*_*)

加えて、すごい向かい風で、喉は乾くわ顔はパリパリだわで…帰路のほうが辛かったようなww

 


f:id:umt6969:20161020210305j:image

奥多摩湖の水道センター?かな

カツカレーは、カレールーが濃厚でおいしかったです。


f:id:umt6969:20161020210350j:image

たまたま虹が取れたり虹が撮れたり。

総走行距離が140キロちょっとで、1日の最高記録を更新しました(*´∀`)

物欲のたかまり

こんばんわ。

最近雨続きで自転車の掃除しかしてません悲しいです。

 

サークルの方たちと鉄人でお話したり、帰り道に千切られたりでプランクを毎日1分継続してできてるあたり、飽き性なのに自転車好きなんだなぁとしみじみ感じています…。

 

 

で、タイトル。

物欲のたかまり。

エンジンを鍛えるのはもちろんなんですが、ホイールを、タイヤを、サイコンを、なんやら

アップデートしたい気持ちがふつふつと。

で、検討しているのがまずホイールとタイヤ。

悩んでいるホイールはDT swiss R23とCampagnolo zonda

タイヤはContinental グランプリ4000sⅡとVittoria corsa G+

 

R23がcrcで特価だからR23に傾いてきているこのごろ…。

なんにせよ地足を鍛えねばならんのですが、ね。

 

トレーニングはインナーローで片足ペダリングを500m交代で4セット

両足ペダリングインナーローでハイケイデンスの回す練習、など、筋力的なことよりは技術的なことのほうに集中しております。

天気のいい休みに江ノ島まで往復100キロちょいいってみようかな〜と。

獲得標高もたいしたことないし、なんとかなるでしょう(*´∀`)

入院して、帰ってきて、、ギア周り故障?

こんばんわ。

ディレイラー周りをいじるのが怖くてフラットバーロードであるcaad8 flat2のドロップハンドル化をショップに丸投げしたわたしです。

sti,ハンドル,バーテープ,工賃込み30600円です参考になれば。

 

 

ドロハン化してから100キロほど走りまして、FDから音鳴がするんですよ。

よくみるとアウターで6番目以降のギアにするとFDにチェーンが干渉してて、カラカラなるんです。

また、段差を降りたときとかの衝撃が加わるときに、勝手にギアチェンジするのです。

 

???

ビギナーなりに考察

 

で、ワイヤーの初期伸びかなぁと思ってRDの調整ネジ反時計回りに半分くらい回したら治りました。めでたい。

 

で、この記事を書いてたのが1か月前。

かれこれ1ヶ月たち、ロードを乗り回し、ジャックナイフして落車したりいろんなことがありましたが楽しんでます。


f:id:umt6969:20160910022307j:image

朝霞水門から荒川CRいったり


f:id:umt6969:20160910022330j:image

川越小江戸散策したり


f:id:umt6969:20160910022404j:image

高校の頃合唱コンクールの練習をした多摩川の河川敷まで是政橋経由で多摩サイ飛ばしていったり…。

 

 

お気づきでしょうか

 

平坦ばっかり!

 

超乙女ギア(50/34,32T)なのに

平坦ばっかり!!!!

 

 

なので、大垂水へいきます。

購入初期の鉄下駄で、大垂水へ。

乞うご期待

 

どうせドロップ化するならちょっと頑張って105モデル買えばよかったのではっていうお話

こんにちは。

caad8 flatは入院しました。

F,L,A,Tの四文字を取り除くためです…!

 

さて、愛車のコンポはClaris2400です。

ドロップ化するにあたって、今回入院したのですが、その見積もり概算はバーテープ、ハンドル込みで約30000円でした。

 

某Y店は35000でした。工賃高いね。

 

で、ここで注目してほしいのが値段ね。

愛車は約75000円で購入しました。

ここにプラス30000円すると、105000円。

あと2,3万円足すと、実売価格でのcaad8 105に届いてしまうわけですよ…

 

身を持ってドロップ化するつもりなら、ロード完成車買えを痛感したわけです。

 

ただ、レースに出るわけでもなく、体のトレーニング、お散歩が目的なので満足なんですけどねヽ(^o^)丿

 

この先新しいフレームに触れたくなるか、caad8一筋で行くのかはわかりませんが、まず前者でしょう。性格的に。

 

de rosaとか、メーカーロゴが可愛くて素敵です。

 

入院期間は3日ほどなのです。

ちょうど夜勤明けた日に受け取れそうなので、楽しみが増えました!

 

ハンドルはdeda 01

バーテープはOGKカブトのカーボンルックのものにしました。

 

写真を載せるのが楽しみです。

 

ではでは〜!

CAAD8flatbar2  仕様メモ

リアスプロケット

11T,13T,15T,18T,21T,24T,28T,32T
 
コンポ類
Claris2400(クランク除く)
f:id:umt6969:20160725170715j:image
 
 
 
クランク
FSA VERO compact 50,34

f:id:umt6969:20160725170802j:image
 
 
ハンドルバー
 
Cannondale C4, 6061, Flat, 620mm

f:id:umt6969:20160725171031j:image
グリップ
 
Cannondale Ergo Performance, Lock-On
 
ブレーキレバー
 
Cannondale by Promax CBL 9.2
f:id:umt6969:20160725171108j:image
 
ステム
 
Cannondale C4, 6061 alloy, 31.8, 7 deg

f:id:umt6969:20160725171201j:image